<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2009年 03月 29日
年度末・・・
今シーズンの冬は、もうすぐ終わりを迎えようとしている。
何もできなかった日々が続いていた。
と言うより、怠けていたのだろう。

昨日、今日と天気は良かった。
そんなときに限って、用事が重なる。

本当は、山にでも行こうと思ったのに・・・

でも明日も休みなので、何処か人の居ない静かな山にでも行こうかな。
でも天気予報を見て見たら、なんと。
朝から雪だるまマークじゃん((ガァ~ン・・・

どうしよう・・・

とりあえず、朝になったら考えるとしよう。

少なくとも、来週には絶対行くつもり・・・
今年は、例年に無く少雪だったので、雪が無くならないうちに行かなくては。
登山道の無い山は、この時期にしかあるけないだろうからね。。

来月、いよいよ新年度かぁ~。
なんか物寂しい今日この頃・・・

まぁ~何とかなるさぁ~((笑

b0078177_12515645.jpg

画像は、苫前から
[PR]

by kitaironoyama | 2009-03-29 12:58 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2009年 03月 14日
3月13日の夜・・・
いきなり元旦から、滞っていたこのブログ・・・
今はもう3月半ばになってしまった・・・久々に書いてみようと思う。

昨日3月13日、ススキノで職場の某飲み会があった。
いつもどおりに会そのものは終了。
その後、気の合う仲間同士で2次会、3次会へと流れてハシゴ。
いつものパターンだと思う。
そして3次会で、お開き終了。
時計は、すでに真夜中の0時半を指していた。
あ~もう帰らなくては・・・公共交通機関はすでに無し。
同僚たちは、それぞれタクシーで帰宅していった。
残された自分は、さてどうやって帰ろうか?
とりあえず、家のある方向に向って繁華街を彷徨うように歩き出す。
う~ん、やっぱりタクシーで帰ろうか・・・
家まで約20キロはあるだろうし。。
いや、やっぱり歩いて帰ろう。。
心の中は、歩きとタクシーとの葛藤が続く。
そうこう考えているうちに、もう10キロも歩いていた。
ここまで歩いたら、最後まで歩くしかないなぁ~と呟く。

黙々と歩きながら、今日の飲み会での楽しい語らいの一コマ一コマが脳裏をかすめる。
ある同僚には、冗談を言い過ぎてしまったかもしれないなぁ~と反省。
度が過ぎると嫌われそうだし。
そんな事ばかり思いながら、真夜中の道をただひたすら歩き続けた。

最初は小降りだった雨が、途中から雲行き怪しくなり、本格的に雨が降り出してきた。
残り5キロ・・・ほど。
足元の革靴は、すでにドボドボ状態。
コートも下半身びしょびしょ。
救いは傘があったこと。。
あ~なんて無情な雨だろう・・・
真冬ではないけれど、氷雨そのものか。。
「あ~帰りたくない」と思ったりもした。
なんか、凄くわびしい感じ。

履きなれない革靴に、やがてアスファルトの硬さで足が痛くなってきた。
おまけに、歩く道は所々雪と氷が覆っていてかなり難儀した。

登山靴とは大違い。
山の道の方が遥かに楽かも知れない。
ますます風雨が強まる。
あともう少しと呟きながらただひたすら歩き続けるしかなかった。
もちろん、途中タクシーを拾おうと思えばできたかもしれない。
意地でも歩きとおしたいと言う思いが、最後まであった。

やがて、家に着く。
あ~やっと着いた。
間違っても、革靴で歩くもんじゃない。
絶対運動靴だろう・・・

腕時計を見たら、明け方の3時半過ぎを回っていた。
何だかんだで、3時間もかかっていた・・・

そして、眠りについたのは4時を回っていた。

う~ん、とてもわびしい一日だった。
[PR]

by kitaironoyama | 2009-03-14 15:12 | 日常 | Trackback | Comments(2)