<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2006年 11月 15日
思い出を山に置いて・・・
かあさん・・・僕のあの帽子、いったい何処へいったんでしょうね・・・
11月4日(土)、久々に山登りをしてきました。
場所は樺戸山地の道民の森「神居尻山」をCコースから登りBコースへ下山しました。
この山は、道が管理しているようで登山道はわりと整理されているようですが、
ロープ場などかなり荒れてきています。
とはいっても、他の山に比べて雲泥の差です。
一級国道と言ってもいいくらいです。
b0078177_20465762.jpg

この日、珍しく山嫌いな相棒の妻も行くことになりました。
登り出しは遅く、午前11時を回ってしまった。
果たしてどうなる事やら・・・

出だしは、相棒も快調なペースで登りはじめましたが、
10分もすると息絶え絶え、ペースダウンとなりだす。

15分登っては、休み・・・の繰り返し。。

何だかんだ言いながらも、2時間半かかって予定より30分遅く山頂に到着しました。
さっそく山頂で、相棒手作りのランチをいただきながら、相棒がポツリ「このくらいの山なら登れそうだね」。
と言った。
でも登る気はさらさらないようだ((爆
b0078177_2049848.jpg

天気も良くわりと暖かかったので少し山頂で休憩していた。
が、時間も遅いので午後2時に山頂を後にして下山開始・・・

さすがに晩秋、日が暮れるのが早い。
さっさと下山しないと・・・
でも相棒の足取りがおぼつかない。。
登りより時間がかかりました。

とにかく日が暮れる前に急ぎ足で下り、無事下山完了する事ができた。
どうやら、最後に下山したのは私たちだけらしい。

その時、「アレッ、帽子が無い」。。
一気に血の気が引いた(^_^;)。。
どう探しても無いものは無い。。
どうやら、下山中に落としてしまったようだ。

取りに戻るにも、日が暮れていて無理だ。
今日は、諦めることにした。
ってことは、そうです・・・次の日の日曜日に再度登ったんです。
帽子を探しに一人で、まだ誰も登らない早朝の6時にです。
あたりはまだ薄暗く、熊よけにラジオを鳴らしながらラテルネ(ヘッドランプ)を装備して・・


下山と同じ道を登りながら、辺りをくまなく探したが見当たらず、
ついに山頂まで登りきってしまった。
それも、2時間ほどかかるところを、僅か1時間足らずで・・・

結局帽子は見つからなかった。
自分にとっては、とても愛着があり思い入れのある使い慣れた帽子だった。
ゴアテックスの防水性だったので、ちょっと高価でもあった。
山には、最高のグッズだった。
かあさん・・・僕のあの帽子、いったい何処へいったんでしょうね・・・
と、おもわず叫びそうになった。
b0078177_2132362.jpg

空を見上げると、今にも泣き出しそうな空模様だった。
と言うより、朝からガスがかかって霧雨状態。
山の稜線上は、物凄い風が吹いていた。
これじゃ、帽子も飛んでいってしまったかもしれない。
無念だが、さすがに諦めるしかなかった。
(T_T)

相棒曰く、「同じものまた買えばいいしょ。。」・・・だって。。
ウ~ン、そういう問題じゃないんだけどなぁ~((爆

でもそれも一理ありかな。。

何だかとても大事な思い出までも、この山に置いていってしまったように思えてならない。


なんだかナァ~」・・・
[PR]

by kitaironoyama | 2006-11-15 21:05 | 登山 | Trackback | Comments(12)