<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 30日
公式戦一位通過・・・
一昨日、日ハムの公式戦最後の試合を観戦した。
相手は、現在3位決定のソフトバンクだ。
観客数は、満員の4万3千人。。
新庄は、阪神時代の背番号で先発出場。
田中賢介とセギノールのHRとピッチャーの継投策も勝利の方程式がかみ合い何とか、ソフトバンクを破り公式戦一位通過で、プレーオフ第二ステージへ進出。
驚きだったのが、初めてダルビッシュが中継ぎで出場、2回を無失点で切り抜けた。
「良かった良かった。」・・・


b0078177_2591265.jpg



そのあと試合終了後、新庄の引退セレモニーが行われた。
スクリーンには、過去の野球の映像が流れている。
新庄が、阪神時代の背番号のユニホームを脱ぎ、リストバンド・グラブなどを地面意一枚ずつ並べて置いていく姿に、すすり泣く女性もいた。。


b0078177_314041.jpg



何だかんだいいながら、終わったのが10時過ぎだった。
家に着いたら、もうすでに夜中の0時を回っていた。


b0078177_323949.jpg



その後、2~3時間後に、先週と同じ場所へキノコ狩りに出かけた。
結果は大漁だった。
気分もハイに、夕方には帰宅した。
いつもより、かなり遅い帰宅だった。
その後のキノコの後処理に追われて寝付いたのが、何故か夜中の0時になってしまった。

さすがに眠くてあっという間に、高いびきで爆睡したのはいうまでもなかった((爆
今日の仕事中は、アクビばかりかいて、眠いこと眠いこと・・・
[PR]

by kitaironoyama | 2006-09-30 03:07 | スポーツ | Trackback | Comments(14)
2006年 09月 22日
キノコの山のそのあとは・・・
昨日の21日、夜中の2時に出発して、富良野方面に行ってきました。
何故かって?
上のタイトルにもあるように、落葉キノコ(ハナイグチ)を採りに行ったんです。


毎年恒例になっています。
春は、ギョウジャニンニクから始まって、タケノコ、フキ、タランボ、ウドと。。
そして秋は、ヌルっとした食感がたまらなく美味しい落葉キノコです。
そしてボリボリもあるね。。


いつもの場所で採るのですが、だんだん採れなくなってきました。
どうもカラマツが大きくなると、採れなくなるみたい。
経験からいうと、樹高が2~3mくらいの時が一番採れるようだ。。
何故だろう???


また新しい場所を探しながら、開拓していこうと思っている。。
以前は、沼田と新十津川周辺にも行っていたのだけど、ヒグマに逢ってから行かなくなった。
登山でもよく見るヒグマだけど、山菜採りでは相性がよくないと思うので((爆


ところで収穫というと、どのくらい採れたかって?
よく聞いてくれましたね。。
まぁまぁの収穫でしたよ。
まぁまぁってどのくらいかって???
そこまで聞く?
5キロのみかん箱一つくらいかな((爆
残念ながら、今回は画像がありません・・・あしからず((爆
画像がないのは寂しいので、自宅に帰ってきてからキノコの仕込中に何故か登山靴の手入れをしていました。
ということで、今回の画像は登山靴に決定です。。
理由は聞かないで((猛爆


b0078177_20292282.jpg

このタイプは、ローバー製のゴアテックス仕様です。
特に縦走や、長時間歩きなどに使用しています。
特徴は、ソールの張替えが可能です。
何しろ、2年でソールがつるつるになるのでこのタイプにしています。
皮は、馴染んでくるとホントに使いやすいので、重宝しています。
いまだ、靴擦れもなく長時間歩けます。。



b0078177_20294168.jpg

皮ではないこのタイプ、キャラバン製のゴアテックス仕様です。
2~3時間くらいの登りや、比較的容易な山などに使用。
ソールの張替えは出来ません。
かれこれ5年使用しましたが、もうそろそろ限界です。
来年にも買い替えようか検討中・・・
この靴も履きやすかったんだけどなぁ~((悲。


まだあります・・・
4シーズン用の冬でも履ける登山靴でハンワグ製でゴアテックス仕様です。
皮製のゴッツイかなりしっかりした靴です。
特に厳冬期以外に使用しています。
もちろんソール張替え可能です。

今欲しい靴があります。
プラ製の厳冬期仕様の靴が欲しい。。
でもお高いのです。((涙

あとあるのは、山スキー用のプラ製ブーツで、ソールがゲレンデ用と違って立派な溝つきの靴底です。
足首も、ボタン一つで歩行できっるように曲がります。

まだあった((爆
沢靴で、キャラバン製の靴底がフェルトでできているものです。
これは、つま先や足首が痛くならず、便利な靴です。
フェルトは、沢を歩いていてもなかなか滑りません。
便利このうえないグッズの一つかな。。

そんなところだなや。。((爆
[PR]

by kitaironoyama | 2006-09-22 21:10 | Trackback | Comments(9)
2006年 09月 17日
日高の山って、やっぱり最高・・・
b0078177_734234.jpg
日高の山の山行記やっとの事で、更新しました。
しかも、1ヶ月弱も遅くに・・・
これって、季節はずれじゃん。。
皆さんも、過去の時期に遡って見てくれればいいけど・・・


今回の反省点食料をもっと栄養価の高いものにすればよかった。
          飲料水は、2~3割多めに持って行くこと。
          テントは、もっと軽いものにすべき。
(単独用は、軽いのを持っているけど。)
          出発時間は、余裕をもって早めに。(いつもは、早いんだけど。)
          などなどいっぱいあるなぁ~((爆


でも、沢の中を歩くって気持ちいいんだよね (^_^)v
特に夏はお勧めだよ。。

今回、コイカクへの登りはキツイはずなんだけどあまり感じられなかった・・・不思議だ。。
多分、単独ではなかったからかな?
色々とおしゃべりしたりしながらだったからキツイのも忘れてたんだと思う。
たまには、グループ登山もいいかなって思ったよ。


写真撮影は、思うようにできなかった (T_T)
今度は、単独でまた行こうと思う。
ついでに、1839峰も2回目の登頂も欲張って・・・((爆
そして、バルブ付きのカメラも持参するぞぉ~ (^_^)v
満天の星空と、真夜中の雲海を撮りたい・・・ 
[PR]

by kitaironoyama | 2006-09-17 07:35 | 登山 | Trackback | Comments(10)
2006年 09月 04日
今は我慢・・・
数年前から、この時期になると花粉症の症状が出るようになった。
耳の奥、鼻、目・・・痒くなりだすとしばらく憂鬱だけど、我慢するしかないよね。

病院で処方された薬を飲むようになってからは、かなり症状が緩和されるようになった。
それだけでも救われたと思った。

外での作業なので、仕事中はマスクをしている。
しばらく手放せないグッズの一つになってしまった((爆
無色透明のマスクがあればいいのに・・・
なにわがまま言っているんだろう・・・

登山といい、秋のキノコ採りといい、一番いい季節を迎えての花粉症。。
しょうがないよね。。

以前マスクして山登りしてたら、苦しかったよ((爆
酸欠になるかと思った((汗。。

だから治るまでの間は、キノコ採りに専念しようと思う。。
マスクして、ほっかぶりして、歩いていたら不審者に間違われそうだけどね((爆
間違っても、そのかっこでコンビニに入るのだけは、やめておこう。
強盗と間違われるからね((爆

とにかく、2週間ほどの辛抱です。。


花粉症の話だけではつまらないので、登山グッズの紹介をしてみようと思います。。

宮王専用のガスコンロの紹介ですよ。

折りたたむと爪切りと同じくらい小さくなります。
b0078177_20251939.jpg



使用するときは、ガスカートリッジを取り付けると以下のようになります。
b0078177_2026503.jpg



さらに鍋などが大きい時には、羽を広げる事により安定します。

b0078177_20281431.jpg

このガスコンロは、なんと重さが89グラム
しかありません。
それでいて、火力は3800キロカロリー以上あるんですよ。
山には、もってこいのグッズです。
[PR]

by kitaironoyama | 2006-09-04 21:03 | 日常 | Trackback | Comments(4)