<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2006年 05月 21日
タケノコ狩り
今日・・・と言うより夜中の1時に自宅を出ていつもの場所へ高速道路を利用して
薄暗い現地に到着・・・
暗闇の中、笹薮の中を黙々と歩く事30分いよいよ密林の笹薮へ潜り込む。
何度も何度も足をとられ、難儀する・・・
何だかんだ言いながらも70リットルザックが満タンになった。
その後、お昼ころには帰宅。
これからが本番、茹で上げたタケノコをすばやくさばきます。
後は、美味しくいただけます。

b0078177_23512678.jpg















調理の仕方・・・
いろいろな方法があります。
私の場合は煮しめにしたり、おでんにしたりする事が多い。
新鮮なうちは、唐辛子合えのマヨネーズをつけて食べたり、スライスして味噌汁の具にしたりします。
大きなタケノコなら、茹でないで皮を剥かずに生のまま焼いて、食べる時に皮を剥いてから、
唐辛子合えのマヨネーズをつけて食べると、これがまた美味しい。

b0078177_7512216.jpg




皮を剥く前の茹でた直後のタケノコ・・・→  
[PR]

by kitaironoyama | 2006-05-21 00:25 | 日常 | Trackback | Comments(7)
2006年 05月 07日
登山の助っ人・・・
今年は、GW連休の休暇がありませんでした。
それで、今回は山あの小道具たちの紹介です。

第1回めは、山の道案内・・・
山登りの好きな私に、3年くらい前からとても頼もしいお友達が出来ました。
それは、携帯GPS(Global positioning system)です。
日本語に略すと、汎地球測位システムと呼ばれています。
これは、地球を周回する24個も衛星からの電波を地上で受信することで
現在位置を測定するシステムです。

b0078177_717577.jpg

もともとは、米軍が軍事目的で作ったもので、1980年から一般ユーザーにも
使用できるように開放されています。
GPSの原理は、GPSの衛星にはとても制度の高い時計が搭載されていて、
その時刻を地上で受信したときの時間差から、衛星までの距離を知る事ができます。
その距離を3つ以上の衛星について測定することができれば、
三角測量の原理で自分の位置を知ることができるわけです。

以前のGPSはあまり制度が良くない、なかなか測定できないなどがありましたが、
2000年からはそれまで軍事上故意に精度を悪化させる信号が入っていたものが解除され、
従来は100m程度の誤差があったものを、現在は10m程度までの誤差となり、
かなり精度が高くなりました。

b0078177_7172590.jpg

現在私自身、登山の道案内などに大変便利な小道具の一つとして重宝しています。
そして私の使用しているモデルは、ガーミンのeトレック・レジェンドの日本版です。
しかも、20万分の1の地図が内蔵されていて、外付けの2万5千分の1詳細地図も
パソコンからダウンロードできるのです。
そして、自分の歩いた軌跡(足跡)も記録できるので万が一道に迷っても、
この軌跡に忠実に辿っていけば良いのです。
ここで注意したいのが、ある程度の誤差があると肝に銘じておくことです。

もう一つ便利な使い方として、フリーソフトのカシミール3Dとの連携が可能で、
色んな使い方ができるという優れものです。
詳しい事は、そのうちお知らせしたいと思います。

今回は、携帯GPSのお話でした・・・
[PR]

by kitaironoyama | 2006-05-07 07:31 | 登山 | Trackback | Comments(2)
2006年 05月 04日
夏山準備・・・
もうすぐ夏山登山を迎える時期になってきました。
最初は、足慣らしと言う事で近場の手頃な2時間弱程度の山へ出かけることになると思う。
本格的には、6月に入ってからになります。
その前に、山菜シーズンでもあるので、ますます忙しくなりそうだ。

b0078177_23565776.jpg















いよいよ、夏山の準備が始まるんですねぇ~(^_^)v
登山靴の手入れ、ザックの手入れ、小物の準備・・・
そうです、昨年登山中に熊よけの鈴を落としてしまったので、新たに秀岳荘で購入してきた。
なかなか、いい音がします。
どれが熊には有効なのかは、熊にしか分かりませんが、音色が綺麗で大きな音がする手頃な鈴を選びました。
中には3,000円位する高価な物もありましたが、けっこう重いので荷物になるし、また落としそうなのでやめました。

b0078177_23425358.jpg















熊よけスプレーもありますが、まだ一度も使用したことがないので、どれほどの効果があるかは定かではありません。
使わないに越した事はありませんよね。
でも、消火器と同じように、使用期限があるので使わずして又購入しなければならないという事か。
それにしてもお高いスプレーです。
まあ~命にかえられないからと思うしかないですね・・・
あとは重いけど、護身用に鉈を持ち歩く事も多い。

何故か、熊の話になってしまいました((笑。
さ~ぁて! 最初は何処に登ろうかな・・・
[PR]

by kitaironoyama | 2006-05-04 00:03 | 登山 | Trackback | Comments(6)