2017年 04月 29日
今シーズン2度目の積丹岳…
昨日4月28日(金)
振替休日だったので、天気も良さそうということで、急きょ積丹岳へ
GWはあまり休みがないので、もしかすると、これで山スキー滑り納めになるのかな…

平日なので誰も来ないと思いながら、朝7時過ぎに貯水施設あたりに駐車。
案の定、誰も来ていない。

林道は休憩小屋手前まで雪が無い…
脇の沢あたりにはまだ若干残雪が残っているが、藪漕ぎ必死。

山スキーに靴を付けて、ザックにくくり、長靴を履いて残雪のある所までひたすら林道を歩く。
林道脇には、カタクリの花が満開…

b0078177_18192920.jpg


ドロドロの荒れた道を20分ほど歩くと残雪が出てきた。
ここからは、スキーに履き替え、休憩小屋を横切り、そのまま山頂目指してひたすら登る。

b0078177_18195393.jpg


大きなキノコもあるが、昨年のもので干からびていた。

b0078177_18292117.jpg


そして所々、熊の足跡がいっぱい…しかも大きい。
時々雄たけび?をあげながら、周囲を見回す。

b0078177_1828961.jpg


雪質は、ザラメ状…
灌木帯を過ぎれば、右手方向に山頂が見えてくる。

b0078177_18201383.jpg


だだっ広い雪原がなんとも言えない風景が広がる。
3月末に登った頃とは、また風景が違う。
ハイマツも見えて雪崩跡もあり、これはこれでなかなか好きな風景…

b0078177_18204162.jpg

b0078177_1821565.jpg


山頂直下を除き、ここの緩斜面は、長いスロープがあり、初心者でも滑れる魅力がある。
帰りの下山が楽しみ…

b0078177_18213968.jpg


やがて、雪質はザラメや新雪、時にはクラストしている。
風が強いのか、クラストした氷の薄いかけらが宙に舞っていた…
最後の登りは、直登できそうだが、急斜面なので無理しないでジグを切りながら登る。

b0078177_18221564.jpg


登り切れば、あとは少し奥にある山頂へ歩き出すだけ…

b0078177_18223777.jpg


そして360度の大パノラマに圧倒される山頂へ着く
この山頂からの風景…素晴らしい。

b0078177_18225666.jpg

b0078177_18231373.jpg

b0078177_18234019.jpg

b0078177_1824638.jpg


積丹岳は、冬がやっぱり好き…
少し休憩をいれ、あとは華麗にシュプール?を描きながら滑り下りた・・・つもり(笑)

b0078177_1825369.jpg


最後はまた、あの林道をスキー担いでテクテクと滑り終えた満足感に浸りながら歩いて無事終了。。。
[PR]

by kitaironoyama | 2017-04-29 18:32 | 登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitaironoy.exblog.jp/tb/26822611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


     浜益10名山 最後の頂・・・ >>