2017年 04月 12日
浜益10名山 最後の頂・・・
昨日11日、振替休日で浜益10名山最後の頂、増毛山塊奥徳冨岳へ

朝方はすっきりとした晴れ模様を期待して、早朝6時過ぎに林道に車をデポして出発。
全行程の半分が林道歩きが長い。

林道を離れ、渡渉地点はまだスノーブリッジがある。
渡り終えて広い尾根上の樹林帯をひたすら郡別岳方向に歩く。
少し開いた増田の滝手前まで歩く。
心配していた、郡別川はまだ雪の下・・・
そこから尾根に取りつく予定でいたが、その尾根が一部全層雪崩跡が・・・
その上部にはクラックが走っていた。
さて、どうする?
悩んだあげく、撤退。
残念だが、万が一のことがあるといけない・・・

せっかくここまで登ったのがもったいない。
気持ちを切り替え、3度目の郡別岳を登ることにした。
前回までは増田の滝手前から、登っていたはずだが、今回は若干トレースが残る尾根から登ってみた。
これが失敗だった・・・
全層雪崩の脇を登らねば先に進まない。
しかも、今にも雪崩そうな斜面だった。
そこを避けるように、大きく迂回して急登を登るが、スノーシューでは歯が立たない。
アイゼンを装着して慎重に登る。
その繰り返しで、3つほどのコブ?ピーク?をクラックの走る急斜面をあくまでも慎重に
慎重を繰り返し、ようやく岩峰手前コルあたりに着く。
ここで誤算、時間がかかりすぎてしまう。

とりあえず、岩峰(南峰?)に向かうも、ここから強烈な突風が吹き荒れる。
何とか岩峰下の急斜面をトラバースして、山頂手前コルまでたどり着くが、ますます強風吹き荒れ、
クラストした薄い氷塊が宙に舞うほどでの中、立って歩けないほどになっていた。
ピッケルを支えに山頂に向かうが、何度も転がりそうになる。
万が一、ピッケルから手が離れれば、あっという間に滑落するだろう。
あと10分も登れば山頂・・・
だが、意を決して撤退することに・・・
命優先・・・

残念だが、郡別岳もあえなく撤退・・・

その後も続く猛烈な突風の中、唯一強風が避けられる、増田の滝の沢へ向かって一気に下る。
そして、長い長い道のりを歩き車デポ地点まで歩き、下山完了。
時計を見れば、17時を回っていた・・・

また奥徳冨岳を踏めずに次回の宿題となった。

それにしても、あれだけの突風は3本の指にはいるほど強烈な風だった。

b0078177_19215556.jpg

b0078177_1922173.jpg

b0078177_19222910.jpg

b0078177_19225078.jpg

b0078177_1923348.jpg

b0078177_19233772.jpg

b0078177_19235730.jpg

b0078177_19241717.jpg

b0078177_1925831.jpg

b0078177_19254616.jpg

b0078177_192694.jpg

b0078177_19263428.jpg

b0078177_19265759.jpg

b0078177_19275959.jpg

b0078177_19283062.jpg

b0078177_1929205.jpg

b0078177_19285326.jpg

b0078177_1929504.jpg

b0078177_19303562.jpg

b0078177_1931025.jpg

b0078177_19311587.jpg


あとから分かったことだが、この増毛山塊が道内でも一番の風が吹いたとか・・・
[PR]

by kitaironoyama | 2017-04-12 19:35 | 登山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kitaironoy.exblog.jp/tb/26784281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marikka at 2017-04-14 11:58 x
お疲れ様です、山頂直下での勇気ある撤退、ご無事で良かったです。宮王さんが登っていなかった山だったんですね。もうアチコチ登りつくしていると思っていましたよ。
私も浜益10名山、あと2山残しています。低い山が二つなので、今後の楽しみに取ってあります!(^^)!
Commented by kitaironoyama at 2017-04-14 17:33
マリッカさんご無沙汰してます。
昨年知来岳登ってたから、すでに登り尽くしてると思ってましたが、あと二つ残してるんだね。
最後の一つって、意外に難しい(^^)
一応、10名山単独を目指してますが、いつになるか(^^)
お互い、無事に制覇しましょう(^^)
日程合えば、残りの二山応援同行したいね(^^)
Commented by marikka at 2017-04-17 11:09 x
宮王さんはすべてを単独でなんですね。
やはりラベルが違うね。雪の山で単独はあり得ない
ヘタレなmarikkaです。ほんで、昨日、地味な
幌内山をkonちゃんに案内してもらいました。
ここんとこの暖気で、半分以上藪漕ぎ状態だったけど
そこが難易度上がった感じで面白かったです。
濃昼岳はもしかしたら単独でも行けそうな感じだけど
やっぱり誰かと行くわ(^_-) 来年だね。
もし日程が合えばご同行よろしくです!!!
Commented by kitaironoyama at 2017-04-20 12:34
幌内山、登頂お疲れさまです。
Konちゃんリーダー、心強いですね。
もう、藪化して、登れる山は限られてきますね。
最後の山は、濃昼岳⁉
マリッカさんなら、全く大丈夫(^^)
二時間で着いちゃうかも(^^)
日程あえば、同行します。
雪山ガイド執筆してる立場上(^^)
今年やり残した山がいっぱい有りすぎ。
来年、ガンバるわ(^^)
単独はリスク高いから、技量が問われるね。
無謀とは知りつつも…


     残雪シーズン入り・・・ >>