2010年 03月 29日
雪山は暴風雪警報???
3月27日、hyml仲間総勢3人で南白老岳を目指し、大滝区の冬期通行止め三階滝ゲートから
道道86号白老大滝線(通称色彩街道)を峠のトンネル手前付近まで辿ってツボ足で登る。
下山後、浦河方面まで移動、テント泊して明日に備える。
b0078177_18453112.jpg

そして翌日28日は、前日の仲間プラス友人の総勢4名で夏道の無い
南日高・野塚岳を目指し、野塚トンネル北側Pから山スキーで山頂を目指す。
b0078177_18465050.jpg

前日に積もった雪が、多いところでは膝上までの深雪だ。
先行者は居ないのでトレースは全くない。
という事は、この先のラッセルがそうとう厳しいかも・・・
皆からラッセル要員と期待されていた私自身、今日は朝から頭痛で体調万全ではない。
申し訳ないが、あまり役に立てなくて皆に迷惑を「かけてしまう。

昨夜の暴風雪はいったい何だったのかと思うほど、出だしは快晴でそのもの。
その後、中腹あたりから急に雲行きが怪しくなる。
その後は、またも暴風雪気味に・・・
沢伝いに沿って、ほぼ直登気味に黙々と交互に深雪をラッセルしながら登る。
やがて、最後の詰めは表層雪崩になりやすい急斜面を大きくジグを切りながら
コル付近の稜線へと向うが、雪庇に阻まれ稜線上には這い上がれそうに無い。
途中、稜線上で吹き荒れる暴風雪次第では撤退も想定していた。

とりあえず、クトーをスキーに装着する。
そのまま山頂方向の雪庇下側を大きくトラバースするように横切りながら登っていく。
標高差30m程の山頂直下まで何とか山スキーで、登りきる。
b0078177_1849831.jpg

最後の詰めは、アイゼン・ピッケル装備でカリカリの急斜面を一歩一歩確実に
キックステップで登り、野塚岳ピークに立った。
山頂は、暴風雪で周りの景色はまるで見えない。
いわゆる、ホワイトアウトの山頂だった。
b0078177_18495097.jpg

天候が良ければ、素晴らしい大パノラマが期待できるだけに残念だ。
まぁ~そのうち、いつか来る日があるのだろう・・・

~~~詳細は、HP上で後日更新予定です~~~
[PR]

by kitaironoyama | 2010-03-29 19:02 | 登山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitaironoy.exblog.jp/tb/13067693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 道東知床方面遠征・・・      近況・・・ >>